ウコンの肌荒れ改善効果

MENU
スポンサードリンク

ウコンの肌荒れ改善効果

ウコンは一般的にアルコール分解を高めるという目的で服用されている方が多いかと思われますが、それは効果の一つであって、本来は肝機能を高めたり血流を改善したりといった作用が主となります。

 

ウコンが肌荒れ改善に有効とされる理由としては、肌荒れには肝臓の健康が必要不可欠だということがキーワードになります。ウコンにはこの肝機能を正常に保つという効果があるので、間接的ですが肌荒れ改善に効果があるといえるのです。

 

ウコンの適応に合った方が服用すると、すぐに肌が綺麗になるのを実感できると思います。

 

肝臓が疲れると肌が荒れる理由

 

肝臓が疲れると肌が荒れる理由としては、肝臓という臓器は人間の体の中で栄養成分の代謝吸収、貯蔵、毒性物質の分解排泄という大切な役割を担っています。

 

なので、この肝臓が弱ると肌表面が栄養不足に陥ったり、毒性物質が血液中に多くなるなどにより肌表面の免疫が低下してアレルギーや雑菌の影響を受け肌荒れしやすくなります。

 

更に、血中や肌に老廃物が増えると肌はそれらから体を守ろうとしてメラニン色素を大量に出してしまいます。そうなると肌が黒ずんだような色になり肌色が悪化します。

 

ウコンが肝臓にいいとされる理由

 

ウコンが肝臓にいいとされている理由としては、ウコンにはクルクミンという成分が含まれているのですが、この成分が胆汁の分泌を促進したり、肝臓の炎症を抑制したり、血流を促進したりなどを行うことにより肝臓の状態を改善します。

 

更に、ウコンには血液の質を良くして血流を改善するという効果があることから、直接肌の働きを向上させ肌荒れやくすみなどを改善する効果を発揮できるのです。

 

特にどのような方の肌荒れにいいのか

  • アルコールをよく飲む方
  • 慢性的なストレスを抱えている方
  • あぶらっこいもの、菓子類が好きな方
  • 暑がりで体が熱っぽい方

普段より肝臓を酷使して体に熱がこもっているような方に合っていると考えられます。よく頬の部分にシミが点々と沈着している「肝斑」と呼ばれる肌への沈着がみられる方がいますが、これもウコンが適応になるケースが多いです。

 

スポンサードリンク